Sabaidi

このホームページは僕が事故(2003.6.12)で身体障害者(左上腕切断後再接着)になってしまい、一時は生きる気力さえなくした僕ですが再度(20余年ぶり)陸上競技に挑戦し4年後の、北京パラリンピック出場に目標を置き、そこに至るまでの過程等報告していきたいと思い、自分のホームページを立ち上げてみました。

 

どこまで出来るか分かりませんが皆様に出来るだけ良い結果報告が出来るように日々頑張るつもりです。

 また陸上競技だけでなく、旅先での写真や、また障害年金の受給者になるのでその過程なども報告し少しでも同じ境遇や悩みを持つ人たちの参考になれば幸いです。

出来るだけ広い分野で更新していく予定です。

 

上記の内容を旧HPから引継ぎ、このHPに更新しました。

(2012-2-9)(2018-7-22)

 

上記の内容で歩んできました。

 

自分が得た経験をどのように世の中に還元すべきか試行錯誤の結果、東南アジアでの障害者陸上競技の普及や障害者支援活動にたどり着き、2014年暮れからNGO ADDPの一員としてラオスでの活動にしぼる。

 

ラオスで障害者指導、指導者育成しラオス代表選手を2020年東京パラリンピックへ代表選手を送りこむべく奮闘中。

                          Since 2004-11-11